貧困問題は社会構造の問題です(2021年8月16日放送回)

月曜社会科

今日の #アップ738 #月曜社会科 も、淡々といつも通りに、生活保護とか貧困問題の誤解を解いていくスタイルを貫きました。沖縄イチ、公共の電波に載せて、貧困問題や生活保護の話をしている番組です。

今日の大事なことは2つ。

  • 生活保護は誰でも申請できます!性格が悪かろうが、やる気があろうがなかろうが、不本意だろうが、生活を建て直すために使いたいと思えば申請可能な制度であり、みんなの生活を保護する権利です。
  • 貧困問題は、個人の人格的欠陥ではなく社会構造の問題です。

当たり前のことだけど、当たり前だと思ってない人もいるので、淡々と今日も説明したんで聞いてください。

これまでのゲストの皆さんの話や、沖縄の問題点も少し喋りました。

補足資料:生活保護の申請について

以下、リスナーさん向けにtwitterでまとめたリンクを貼っておきます!.

■厚生労働省「生活保護の申請は国民の権利です。生活保護を必要とする可能性はどなたにもあるものですので、ためらわずにご相談ください」https://www.mhlw.go.jp/…/seikatsu…/seikatsuhogopage.html.

■このコロナ禍においても恣意的な10%「生活保護基準引き下げ」が起きてます。生活保護基準引き下げ問題について詳しく知りたい方は、「いのちのとりで裁判全国アクション」を御覧ください!https://inochinotoride.org/whatsproblem.

■「自動車を持っているから」と生活保護の申請を断念する方の声を耳にしたときは、こちらの生活保護問題対策全国会議さんがまとめているパンフレットを是非ご活用ください。→厚労省通知徹底活用Q&A「自動車を持ちながら生活保護を利用するために!」http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entry-416.html.

■また「扶養照会」も大きなハードルになることが多いですよね。そんな声を耳にしたときは、是非こちらの「一般社団法人つくろい東京ファンド」さんのサイトから「扶養照会に関する申出書」と「申出書添付シート」もぜひご活用ください!https://tsukuroi.tokyo/2021/04/20/1551/.

■申請書が書けるか不安な方には、特定非営利活動法人もやいさんが提供している「生活保護申請書作成システム PASS」を紹介します!必要最低限の記入で生活保護の申請書が作成でき、ネットプリントなどを利用して印刷もできます。https://www.npomoyai.or.jp/20210528/7399.

■しかし、役所に行ったって追い返されるだけじゃないかという声もまだまだ消えません。でも、変わろうとしている行政マンも沢山いて、少しずつ上記のような活動団体の皆さんの活動が広がるにつれて現場も変わっているんです。例えば、あの「小田原ジャンパー」事件で有名になってしまった小田原市の改革についてはこちらの記事も。「生活保護なめんな」ジャンパー問題から1年半、小田原市が進めた生保改革https://news.yahoo.co.jp/…/ishidosatoru/20180717-00089572.

■水際対策の問題点を考える「模擬生活保護申請」のロールプレイ研修に関しての雨宮処凛さんの記事も是非。https://www.huffingtonpost.jp/…/story_jp….

■最後に、私自身が生活保護や支援に関してのメッセージをどう発信するかについては、以前に登壇させてもらったこちらの動画を!https://twitter.com/daimonatz/status/1371005330868506626…

月曜社会科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です